こんな軽貨物ドライバーとは仲良くしてはいけない

雑草太郎
こんにちは太郎(@taro_beetle)です☺

軽貨物の話をしましょう。

男性B
コロナで仕事なくなっちゃってさ~。軽貨物やろうと思うんだけどどうなの?

こう思う人は、まずyoutubeとブラウザで検索をするところから始まると思います。

ここでいきなり毒をぶっこんでしまいますがご容赦ください。

youtubeにはろくな動画が見当たりません。見るだけ時間の無駄です。

ブログも遜色はありません。

男性A
むむっ!〇〇さんはこう発信されているからイケる!よしやろう!

くれぐれもこの考えだけはおやめください。

※後日詳しく書かせて頂きます

目次

軽貨物ドライバーは卑屈な人間が多い

卑屈筆頭の僕が言うのも何ですが、軽貨物ドライバー達は卑屈な人間が多いです。

Twitterを見れば一目瞭然です。

僕はこの仕事を初めて1年と半年弱になりますが、痛い奴はタクシードライバーより多いかもしれません。(過去タクシードライバーだったので)

例えば「Pick Go」という仕事を貰えるアプリがあります。便利なのでほとんどの軽貨物ドライバーが活用しています。

PickGo
PickGo - 荷物を送りたい人と運んでくれる人を繋ぐマッチングプラットフォーム PickGo(ピックゴー)には現在、全国約40,000人以上の配送パートナーが登録し、26,000人以上のユーザーが荷主として利用しています。プラットフォーム上で両者を直接繋ぐこ...

「若干」と言えばベテランさんに怒られるかもしれませんが、僕が始めた当初よりも若干改悪な運営状況になっています。

所謂「ギグエコノミー」というやつです。詳しく説明してくれているサイトがありますので張り付けておきます。

ビジネス+IT
ギグ・エコノミーとは何か?メリット・デメリット、関連サービスをまとめて整理 「ギグ・エコノミー」という言葉を見聞きする機会が増えてきている。ギグ・エコノミーは、企業にとっては将来的な労働力不足解消のための手段として、労働者にとっては自由...

僕は軽貨物ドライバー=「日雇い人夫」と形容しています。

明日の補償なんてどこにもありません

「Pick Go」は都合良く、仕事を我々「日雇い人夫」に与えてくれます。しかし都合よく「改悪」な状況にもしてきます。

僕達は全員自営業です。自営業=誰にも補償や責任を課す事はできません。

軽貨物ドライバーという職業は、特別な資格は何もいりません。タクシーやバスの運転手の様に2種免許も必要ありませんし、トラックドライバーの様に大型免許やけん引免許も必要としていません。普通免許さえあれば、昨日免許を取得した18歳でも、明日から仕事をする事が出来ます。

ここまで書いてわかると思いますが

誰でも出来るのです

即ち変わりはいくらでもいるという事。自分が特別なんて1ミリも思ってはいけません。まずこの事を理解して、自分の中でたくさん咀嚼して、この仕事に従事する。僕はそれが当然だと思っています。

ですが残念なことに、これを理解できていない人が多いのが現状です。

文句ばかり垂れ流している人が多すぎる

SNSを見ると「Pick Go」さんの文句を垂れ流している人が多いです。この「Pick Go」だけではなく、アマゾンフレックスも同じです。毎日せっせと文句を垂れ流している。

雑草太郎
文句ばかり言うならさっさとやめろよ

単純に僕はこう思うのですが、なぜか毎日変わらずせっせとエントリーして「Pick Go」や「アマゾンフレックス」に依存しています

僕はこのタイプの人間が苦手です。

たまに出る愚痴、文句は仕方ありません。人間ですから。

しかし、「よく毎日そこまで文句が出るな」と思うレベルで文句を垂れ流すドライバーが多いです。こんな奴とは仲良くしてはいけません。仲良くしたところで毎日愚痴しか言いません。

敬語を使えない奴とは仲良くしてはいけない

この仕事をしていると確実に出会う人間が、「なぜか軽くイキっている奴」です。

僕は毎日「アマゾンフレックス」をメインに稼働していますが、まあイキっている奴の多い事。とても不快です。

何度も言いますが、我々は「委託」であり「自営業」です。同業者は先輩でも後輩でもありません。

例えば還暦近い軽貨物ドライバーが、自分に対して敬語を使わないとしましょう。これは仕方ないですよね。自分よりも圧倒的に年配者です。

ですが自分と同世代、下手すりゃ年下が敬語を使わない事で「俺の方がここではベテランなんで」的な雰囲気を醸し出して、軽めのマウントを取ってくる。不快以外の何物でもないですよね。

自営業=自由だと勘違いしている

どこかのインフルエンサーや「宗教まがい」の芸能人に影響されて「意識高い系バカ」になっている人がいます。

これは僕がいくつかのブログでも苦言を呈しているのですが、「意識高い系インフルエンサー」に影響されている勘違いの事を「意識高い系バカ」と言わせてもらっています。

・インフルエンサーと同じ土俵に立っていると勘違いしている

・良い部分だけを海外と比較する

・西野の本を熟読している

・自営業なのに責任や補償を求める

・プペルを何回も見に行く

2個ほど個人的なディスが入っていますが、「意識高い系バカ」はこの様な傾向にあります。

海外思考はとても良い事です。今後日本はもっと「個」に対して手厚くなっていくでしょうし、自己主張がどんどん通る世の中になっていくでしょう。

しかしここは日本であり、我々は自営業であり「委託契約者」です。

先述しましたが、我々は何も特別ではありません。

男性A
俺1日200個配達できるぜ~

と言っても、たかが知れています。軽貨物ドライバーなので、載せる量もこなす仕事も2人前以下なのです。

アマゾンフレックスの現場で、アマゾンの社員に毎日飽きずにアホの様に自己主張をしている人をよく見かけますが、彼は一体どこへ向かっているのでしょうか。

自営業は自由ではありません。一番自由がありません。

自由も無ければ自己主張もマイナスですし、全てが自己責任。補償なんてあるはずがありません。

ハッキリ言いますが、一番の自由は「雇用者」です。

そこを勘違いしている人がこの業界は本当に多いです。

まとめ

強引に〆ましょう(笑)

・敬語を使えない奴

・激しく自己主張している奴

・屋号を読解不能な横文字にしている奴

・無駄に熱い奴

・元請けの文句ばかり言うのにそこから離脱しない奴

・意識高い系バカ

・イキりがち

・プペルを何回も見に行くやつ

絶対にこのタイプとは仲良くしてはいけません。ギグワークは孤独との闘いですし、余計な煩わしい人間関係を良しとしていない人に打って付けの仕事です。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる